雑学の魂

気になる雑学ときれいな写真を毎日お届け。

nitoouの記事一覧
ダイダイ(橙)の名前の由来・語源
171

ダイダイ(橙)の名前の由来・語源

柑橘類のダイダイ(橙)ですが、なぜダイダイという名前なのかご存知でしょうか? 色が橙色だから? いえ、違います。 実は・・・ ダイダイ(橙)の由来は代々? 夏に緑色である若い実は冬になると熟してオレンジ色になります。オレンジ色になると実を取りたくなるものですが、実を取らずにそのまま放っておくと夏にまた緑色の実に戻ります...
国会図書館にあんなものが。。。!!
255

国会図書館にあんなものが。。。!!

国会図書館というとどんなイメージがありますか? 機密文書や専門書籍など難しい本がたくさんあるイメージですよね? 実はそこにはエロ本も置いてあります!! エロ本もあるということで18歳未満はお断りなのですが。。。 全ての本は法律で国会図書館に納本するよう定められている 昭和23年に定められた法律「国立国会図書館法」によっ...
アンパンマンの中身はつぶあん
642

アンパンマンの中身はつぶあん

愛と勇気だけが友達で、みんなのヒーローであるアンパンマン。 お腹がすいたカバに頭の一部を差し出す場面も多くありますが、あの頭の中身は何あん?なのでしょうか? あんぱんまんの頭の中身はつぶあん アニメでは滑らかな「こしあん」に見えますが、実はアンパンマンの頭の中身は「つぶあん」です。 作者のやなせたかしさんの発言によると...
猫や犬に食べさせてはいけないもの
439

猫や犬に食べさせてはいけないもの

人間と生活を共にし、人間の食べ物も食べるようになった猫や犬ですが、何でも食べるからといって何でも与えて言いというわけではありません。 中には猫や犬の健康を害する食べ物もあるのです。 猫や犬に食べさせてはいけない食べ物の一部を紹介します。 猫に食べさせてはいけないもの アワビ アワビの肝臓には日光に当たると有害になる物質...
うさぎは人間にも欲情してしまう
512

うさぎは人間にも欲情してしまう

かわいい見た目のうさぎ。 実は人間にも欲情しているのをご存知でしたか? 発達し過ぎた生殖能力 うさぎは力も弱く俊敏でもありません、そのため外敵にもすぐに捕獲されしとめられてしまう上に、「うさぎは寂しいと死んでしまう」といわれるほど弱い生き物なのです。 しかし、うさぎも子孫を残さないといけません。 そこで発達したのが生殖...
土壇場とは死刑場のことであった。
351

土壇場とは死刑場のことであった。

どうにもならない状態や最後の決断をせまられる場面のことを土壇場といいますが、土壇場とは実は死刑場のことです。 「土壇場」は文字通り、「土を盛って築いた壇上」のことで、昔はここに罪人を横たわらせて首切り刑を実行していました。 このとき、手も足も拘束されて「本当にどうにもならない状態」という意味で土壇場という言葉が使われる...
サケは赤身魚ではなく、白身魚である
383

サケは赤身魚ではなく、白身魚である

サケは身が薄い赤色をしており、サーモンピンク称されることもありますが、実は赤身魚ではなく、白身魚です。 サケの身が赤いのはエサの影響 サケの身が赤いのはエサであるオキアミやエビ、カニの殻に含まれるカロテノイド系色素のアスタキサンチンが含まれているためです。 この赤い色素が蓄積した為、サケの身は赤くなっているのです。 そ...
国旗のデザインが同じ国がある
366

国旗のデザインが同じ国がある

日本の国旗は日の丸、アメリカの国旗は特徴的な星条旗というように、国旗はその国唯一のものであると誰もが思うでしょう。 しかし、世界には同じデザインの国旗を持つ国があるのです。 インドネシアとモナコの国旗は同じデザイン 地域も言語(モナコはヨーロッパ、インドネシアは東南アジア)、宗教や国の歴史までまったく異なるインドネシア...
パンダの名前の由来。パンダは元々、レッサーパンダのことであった。
360

パンダの名前の由来。パンダは元々、レッサーパンダのことであった。

パンダといえば、白黒模様がおなじみのジャイアントパンダを思い浮かべる人が多いと思いますが、実は元々「パンダ」はレッサーパンダの名前であることをご存知でしょうか? パンダ = 竹を食べる物 パンダはネパール語で「竹を食べるもの」という意味があります。 パンダはという名前は、もともとネパールに生息していたレッサーパンダに付...
たら腹食べるの「たら」ってなんのこと?
414

たら腹食べるの「たら」ってなんのこと?

ご飯をいっぱい食べてお腹がいっぱいのことを、たら腹食べるといいますが、 「たら」ってなんのことでしょう? たらは魚の鱈 魚の鱈(たら)が非常に大食漢で、鱈の腹がものすごく膨らんでいる事から、鱈の腹のようになるくらい食べる事から「鱈腹食べる」と言うようになったという説があります。 しかし、これは間違いです。 鱈という当て...
Return Top