雑学の魂

気になる雑学ときれいな写真を毎日お届け。

nitoouの記事一覧( 2 )
人間のせいで絶滅させられた動物
3430

人間のせいで絶滅させられた動物

世界には発見されているだけで、約175万種もの生物が存在するといわれており、発見されていないものも含めると500万種~3000万種物生物が存在するそうです。 この多様な生物の中から毎年4万種もの生物が絶滅していると言われています。 絶滅した生物の中でも、人間が原因で絶滅した動物を紹介します。 ヨウスコウカワイルカ ヨウ...
足の数85本、お化けダコと呼ばれるタコ
534

足の数85本、お化けダコと呼ばれるタコ

タコと言えば、足の数は8本ですが、驚くことに8本以上の足を持つタコが存在するのです。 三重県の鳥羽水族館に展示されている多足ダコ 1957年、鳥羽水族館に三重県鳥羽市答志島で最終された多足ダコが持ち込まれました。 その足の数、なんと85本。 館内に標本として展示され、「お化けダコ」として親しまれています。 何故、足の数...
おそ松くん、登場キャラの悲惨なその後
356

おそ松くん、登場キャラの悲惨なその後

おそ松くんは、天才バカボンで有名な赤塚不二夫とフジオ・プロによる日本の漫画作品です。赤塚のギャグ漫画家としての確固たる人気を確立した作品ですが、登場キャラクターのその後をご存知でしょうか? 登場キャラの末路は悲惨 六つ子は食中毒死 昭和45年3月6日に六つ子のおそ松くんたち一家は、はじめてフグ料理を食べて全員食中毒で死...
日本の中にも韓国がある
396

日本の中にも韓国がある

韓国は日本海の向こうにあるお隣の国ですが、日本の中にも韓国があります。 「韓国岳」と呼ばれる火山 鹿児島県と宮崎県の県境に、日本の中の韓国は存在します。 「韓国岳」と呼ばれる火山で、霧島連峰の最高峰になり、その高さは1700mにもなります。 トレッキングコースもあり登山口から山頂までおよそ90分程で到達できます。 韓国...
和田アキ子は相手をひたすら殴り殺す役で必殺仕事人に出演していた
472

和田アキ子は相手をひたすら殴り殺す役で必殺仕事人に出演していた

芸能界のご意見番である和田アキ子さんですが、その昔、必殺仕事人に出演していたことをご存知でしょうか? 素手で相手を殴り殺す 和田アキ子さんは必殺仕事人が始まる前の「翔べ! 必殺うらごろし」という作品で若という男装した女性役で出演しています。 オファーが来た当初は時代劇に出られるということで、優雅な大奥のような役を期待し...
トイレの臭いを一瞬で消す方法
634

トイレの臭いを一瞬で消す方法

トイレの臭いは、すごく気になる臭いの一つです。 いやなトイレの臭いを一瞬で消す方法があるのをご存知ですか? マッチを擦れば臭いを消してくれる マッチを擦ると、リンの成分がガスを燃やして嫌な臭いをすぐに消してくれます。 また、マッチを擦ったときに発生する二酸化硫黄の成分が消臭に絶大な効果を発揮するのです。 マッチに火をつ...
チョコレートには虫歯を予防する効果がある
293

チョコレートには虫歯を予防する効果がある

甘いものを食べると虫歯になるような気がしますが、甘いお菓子の代表であるチョコレートには虫歯を予防する効果があるのをご存知でしょうか? チョコレートには虫歯菌を抑制する成分が含まれる そもそも虫歯は、歯についた歯垢を虫歯菌がエサにし、その際に発生する酸により歯が溶けることで発生します。 チョコレートに含まれるカカオマスに...
イカの足は10本ではなく、足8本、腕2本
400

イカの足は10本ではなく、足8本、腕2本

一般的にイカの足の本数は10本であると思っていますか?そう思っているあなた、間違いです。 10本のうち、2本は腕 生物学的に言うと、イカの足の数は8本になります。 イカは頭足類(主に頭、胴、足からなる軟体動物)に分類されており、4対、8本の足を持っています。これは同じ頭足類のタコと同じです。 イカの場合は8本の足に加え...
懐石料理に学ぶ、食事を食べる順番。なぜ野菜から食べるのか?
308

懐石料理に学ぶ、食事を食べる順番。なぜ野菜から食べるのか?

食事の際、野菜から食べるとと良いと言われていますが何故でしょう? 昔の人は太らない術を知っていた、懐石料理の出される順番 日本の食事は健康に良いといわれています。 来客をもてなすために出される懐石料理も、料理が出てくる順番は前菜、吸い物、刺身、焼物、酢の物や和え物の順に出され、その後に、ご飯、みそ汁、漬物、最後に果物と...
納豆と豆腐の漢字の由来は?
556

納豆と豆腐の漢字の由来は?

同じ大豆から作られる納豆と豆腐ですが、なぜこのような漢字で表記されるのでしょうか? 豆腐は豆を納める?納豆は豆が腐っている? 納豆と豆腐のイメージからすると、 「納豆は豆が腐っているから豆腐」 「豆腐は豆を納めているから納豆」 が正しいような気がしますが、まったく違います。それぞれ、由来があるのです。 豆腐の漢字の由来...
Return Top