雑学の魂

気になる雑学ときれいな写真を毎日お届け。

動物の雑学

動物に関する雑学

亀の性別は生まれるときの温度できまる。オスメスの見分け方は?
342

亀の性別は生まれるときの温度できまる。オスメスの見分け方は?

亀の性別は受精した状態では決まっておらず、孵化するまでの卵周辺の温度によって決まるのをご存知でしょうか? 卵の温度で性別が決まる 不思議なことに亀の種類によらず、ほぼ全ての亀が卵の温度で性別が決まります。 しかし、その温度は様々で、例えばアカウミガメなどは28℃以下ならオス、28~29℃ならオスメス半々、30℃以上の高...
人間のせいで絶滅させられた動物
2816

人間のせいで絶滅させられた動物

世界には発見されているだけで、約175万種もの生物が存在するといわれており、発見されていないものも含めると500万種~3000万種物生物が存在するそうです。 この多様な生物の中から毎年4万種もの生物が絶滅していると言われています。 絶滅した生物の中でも、人間が原因で絶滅した動物を紹介します。 ヨウスコウカワイルカ ヨウ...
足の数85本、お化けダコと呼ばれるタコ
458

足の数85本、お化けダコと呼ばれるタコ

タコと言えば、足の数は8本ですが、驚くことに8本以上の足を持つタコが存在するのです。 三重県の鳥羽水族館に展示されている多足ダコ 1957年、鳥羽水族館に三重県鳥羽市答志島で最終された多足ダコが持ち込まれました。 その足の数、なんと85本。 館内に標本として展示され、「お化けダコ」として親しまれています。 何故、足の数...
イカの足は10本ではなく、足8本、腕2本
334

イカの足は10本ではなく、足8本、腕2本

一般的にイカの足の本数は10本であると思っていますか?そう思っているあなた、間違いです。 10本のうち、2本は腕 生物学的に言うと、イカの足の数は8本になります。 イカは頭足類(主に頭、胴、足からなる軟体動物)に分類されており、4対、8本の足を持っています。これは同じ頭足類のタコと同じです。 イカの場合は8本の足に加え...
【吸血鳥】ハシボソガラパゴスフィンチという血を吸う鳥が存在する
656

【吸血鳥】ハシボソガラパゴスフィンチという血を吸う鳥が存在する

もしも、空を優雅に飛んでいる鳥が血を吸うために人に襲い掛かってきたら? 安心してください、人間の血を吸う鳥は存在しません。 しかし、血を吸う鳥、吸血鳥は存在するのです。 世界で唯一の吸血鳥 ハシボソガラパゴスフィンチ 名前からもわかるように、ハシボソガラパゴスフィンチはフェルナンディナ島、サンチャゴ島、ピンタ島、ジェノ...
水を飲まなくても死なない、カンガルーネズミという生物が存在する。
490

水を飲まなくても死なない、カンガルーネズミという生物が存在する。

私達人間にとって、水は無くてはならないとても必要なもの。水を一滴も飲まない状態が4~5日ほど続くと人間は死んでしまうといわれています。 これほどまでに大切な水ですが、世の中には水を飲まなくても生きていくことができる、不思議な哺乳類が存在します。 脅威の生命力、カンガルーネズミ 正式にはネズミカンガルー科のネズミですが、...
サメは泳ぐのを止めると死んでしまう
758

サメは泳ぐのを止めると死んでしまう

サメは泳ぐの止めてしまうと死んでしまうのをご存知でしょうか? サメの他にも回遊魚と呼ばれる魚は泳ぐのを止めてしまうと死んでしまいます。何故、泳ぐのを止めると死んでしまうのでしょうか? 仕事好きな人の中には「俺はサメと一緒で仕事を止めると死んでしまうんだよ」なんてジョークをいう方もいますが・・・ 回遊魚はエラを自分の意思...
ごり押しの由来はハゼ科の魚
984

ごり押しの由来はハゼ科の魚

無理やり自分の意見を押し通そうとすることを「ごり押し」といいますが、その由来はハゼ科の魚である事をご存知でしょうか? 一見、「ごり」という言葉からゴリラを想像し、力強いゴリラが力で押し通すという風に思ってしまいがちですが、実はハゼ科の魚を捕まえる際に、囲った網に無理やり押し込んでいたことが「ごり押し」の由来であると考え...
プードルのヘアースタイルの秘密
1220

プードルのヘアースタイルの秘密

ふわふわで特徴的なヘアースタイルがかわいらしいプードル。 現在このヘアースタイルはファッション要素が強いのですが、プードルのヘアースタイルにはある秘密があるのです。
カニみその「みそ」は脳みそではない!?
2424

カニみその「みそ」は脳みそではない!?

カニの甲羅をはがしたときにある黄土色、茶色の「カニみそ」、独特の風味がありとてもおいしい珍味です。 この「カニみそ」、名前からしてカニの脳みそと思いがちですが、実は脳みそではないのです。
Return Top