雑学の魂

気になる雑学ときれいな写真を毎日お届け。

キリンの首が長いのはウイルスが原因!?

キリンの首が長いのはウイルスが原因!?

現代では首が長く、高い樹の葉を食べることのできるキリン。1000万年前に存在したキリンの祖先は、その化石から首が長くなかったことが分かっています。しかし、そこから現代のキリンのように首が長くなる過程の化石が残っていないことから、キリンは首が突然長くなったのではないかと言われています。

ウイルス進化論

ウイルスによって運ばれてきた遺伝子が、生物の体に突然変異をもたらし進化するとした説のことです。

生物の進化は自然淘汰によって、環境に適応した種のみ生き残るとした、ダーウィンの進化論が一般的ですが、キリンの場合は短い首から長い首の間の化石が残っていないことから、ダーウィンの進化論では説明がつかず、ウィルス進化論による進化だとする考えがあります。

しかしながら、結局のところキリンの首が何故長くなったのかは分からないのです。

今日の一枚:angry(?) giraffe portrait / Adam Foster / CC BY-NC-ND 2.0

Return Top