雑学の魂

気になる雑学ときれいな写真を毎日お届け。

衣類にくっついたガムを簡単に取る方法

衣類にくっついたガムを簡単に取る方法

食べた後のガムが衣類にくっついて困ったことはありませんか?

食した後のガムが、衣類にくっついてしまった場合、無理にはがそうとせず、氷で冷やすと取れやすくなります。これは、ガムの成分が冷やされることで固まり、取れやすくなるからです。

洗剤をつけたり、温かいお湯につけたりしてもあまり取れません。むしろ繊維の中にガムの成分が入り込んでしまい、余計に取れなくなってしまう可能性があります。

もしも知らずにこすったりしてしまった場合でも、一晩その部分を水につけておくと、残った分のガムが浮き出てくる場合があります。その場合も再度氷で冷やすことで残った分のガムが取れる場合があります。

大切な衣類を少しでも長持ちさせるために、正しい知識を持って、正しく行動すると、衣類も「この人のところに来て良かった」と喜ぶことでしょう。

また、場合によって、どうしてもガムが残ってしまった場合は、しみ抜きなどの専門店やクリーニング屋を利用するのも最後の手段として考えられます。その際には必ず、どのぐらい前に、ガムが付き、自分がどのような手当てをしたかなどの状況を説明するとクリーニング店も作業しやすくなります。

写真詳細:Gold Coast Ice / Brian Koprowski / CC BY-NC-ND 2.0

Return Top