雑学の魂

気になる雑学ときれいな写真を毎日お届け。

破天荒の本当の意味

破天荒の本当の意味

破天荒と聞くと、「豪快」というイメージや「めちゃくちゃな」というイメージを思い浮かべると思いますが、実はこれは間違った使い方です。

破天荒の間違った使い方

新車などを破壊するなどの荒々しい様や、大胆な行動、豪快さを指すような意味で使用されることがありますが、これは間違いです。

破天荒の本当の意味

「破天荒」の本来の意味は「前人未到のことを成し遂げる」ことです。

正しい使い方としては

  • 破天荒な企画に反対意見が出る。
  • 破天荒な教育計画が話題に。

誰も成し遂げていないことをやってやろうという意味から、大胆さや豪快さといった意味と勘違いされるようです。

破天荒の由来

中国の唐の時代、王朝成立から100年以上経た後も、官吏登用試験である科挙の合格者が出ませんでした。人々はこの状況を「天荒」と称しました。

天荒とは本来「未開の地」もしくは「凶作などで雑草の生い茂る様」を言います。まったく収穫が無い様をこのように表したのでしょう。

やがて劉蛻(りゅうぜい)という人物が荊州から初めて科挙に合格したのですが、人々はこれを「天荒を破った」と言い表しました。
このことから未開の土地を切り開くことを天荒を破る(切り開く)すなわち、破天荒と言う様になったのです。

写真 : NASA Goddard Space Flight Center / CC BY 2.0

Return Top