雑学の魂

気になる雑学ときれいな写真を毎日お届け。

ジューンブライドが人気なのは理由があった。

ジューンブライドが人気なのは理由があった。

冠婚葬祭の雑学はいろいろなものがありますが、まずは男女に関係のあるものでひとつ、指輪に関する雑学を紹介します。
結婚式では左の薬指に指輪をはめますが、それには理由があります。今から二千年前のローマでは左手の薬指には特別な意味があったのです。

愛は心臓につながる

左指の薬指は心臓と直接つながる血管があるといわれていました。生命の源である心臓、そしてそこにつながる左手の薬指に指輪をつけることで、永遠の愛を誓うという意味があるそうです。愛の血管といわれていたみたいですね。それから、結婚式のときには指輪をお互いの左中指にはめるようになったといわれています。

6月の結婚式が人気なのはある女神が由来

結婚式を6月に行うと幸せになれるといわれていることにも理由があります。ローマ神話にユーノーといわれる女神がいるのですが、その女神がジューンという6月を意味する言葉の語源なのです。ユーノーは女性の結婚生活を守護する女神でもあるといわれ、そのために6月に結婚すると女神の加護を受けることができて幸せになれるといわれているのです。

今日の一枚:JuneBugWeddings.com / M+J / CC BY-NC-ND 2.0

Return Top