雑学の魂

気になる雑学ときれいな写真を毎日お届け。

アニメ版コナンは爆発シーンが極端に少ない

アニメ版コナンは爆発シーンが極端に少ない

コナン君あるところに、事件あり。探偵推理アニメの「名探偵コナン」、映画版ではいたるところで爆発シーンがありますが、アニメ版には爆発シーンがほとんどありません。

その理由とは?

スポンサーに配慮している

アニメ版の名探偵コナンはスポンサーにガス会社が入っています。
爆発はガス会社にとってはマイナスイメージになるため、スポンサーに配慮して爆発シーンを極力使わないのです。また、中毒にかかわるトリックに関してもガスのイメージを悪くするため、気を使っているそうです。

映画版では爆発しまくる

ところが、映画版の名探偵コナンではうっぷんを晴らすかのごとく、爆発シーンが登場します。

これは、映画版になるとスポンサーが変わるからだそうです。
アニメの作成にもいろいろ気を使っているんですね。

写真:st conans kirk / mike138 / CC BY-ND 2.0

Return Top