雑学の魂

気になる雑学ときれいな写真を毎日お届け。

たら腹食べるの「たら」ってなんのこと?

たら腹食べるの「たら」ってなんのこと?

ご飯をいっぱい食べてお腹がいっぱいのことを、たら腹食べるといいますが、

「たら」ってなんのことでしょう?

たらは魚の鱈

魚の鱈(たら)が非常に大食漢で、鱈の腹がものすごく膨らんでいる事から、鱈の腹のようになるくらい食べる事から「鱈腹食べる」と言うようになったという説があります。

しかし、これは間違いです。

鱈という当て字を使っている事は間違いではないのですが・・・

たら腹の本当の語源は?

「たら腹」の語源は、「足りる」や「十分になる」という意味の動詞「足らふ(たらふ)」に、副詞語尾の「く」が付いたものです。

十分に食べた = たらふく食べた というのが「たら腹」の語源なのです。

この、「たらふく」に大食漢でお腹が膨れあがっている鱈の腹の事を当て字に使ったので「鱈腹」と書いているのです。

Return Top