雑学の魂

気になる雑学ときれいな写真を毎日お届け。

銭形警部がルパンを逮捕できない理由

銭形警部がルパンを逮捕できない理由

世界中で盗みを働くルパンを逮捕するために奔走する銭形警部。いつもすんでのところでルパンを逮捕できずに逃げられてしまいますが、実は逮捕できないのではなく、逮捕できないのです。

銭形警部にはルパンを逮捕する権利ない?

銭形警部はルパンを逮捕するために、国際刑事警察機構、通称インターポールに出向しています。しかしインターポールの実際の仕事は、各国への犯罪者の情報提供のみにとどまり、逮捕権は持っていないのです。つまり捕まえたくてもルパンを逮捕する権利が銭形警部にはないのです。

いつもルパンに逃げられて悔しい思いをしている銭形警部ですが、どちらにせ逮捕できなかったのですね。

国際刑事警察機構

2014年時点の加盟国は190か国(地域)を数え、国際連合に次ぐ組織です。
フィクションの世界では「国際警察」のような描かれ方をしますが、そんなに大それた組織ではありません。たとえば『ルパン三世』の銭形警部のような、世界中で捜査活動をする「国際捜査官」は実は存在しないのです。

写真は魔法のタッチ:The Magic Touch / David Blackwell. / CC BY-ND 2.0

Return Top