雑学の魂

気になる雑学ときれいな写真を毎日お届け。

働きアリは働いているとは限らない

働きアリは働いているとは限らない

アリは働き者、キリギリスは不真面目な道楽者。
童話アリとキリギリスではこのように言われていますが、やっぱりというべきか?アリの中にも不真面目で働かないアリが存在します。

みんなが一生懸命エサを運んでいる中、何も持たずにあっちをうろうろ、こっちをうろうろしているアリ。アリの行列をよく観察してみるとこんな光景を目にします。

しかし、このうろうろアリ。ただサボっている訳ではなく、巣穴からエサまでの短縮ルートを探し出し、最短距離・時間でエサを運べるようにがんばっているのでした。やっぱり働きアリは働きアリなんですね。

写真詳細:
Red Ant / Charlie Stinchcomb / CC BY 2.0

生物の雑学

体の中で一番汚い所はどこ?
549

体の中で一番汚い所はどこ?

体のパーツで汚いところと質問すると肛門と答える人が多いですが実は違います。体の中でどこが一番汚いところか分かりますか? 肛門は意外と綺麗 汚いことに違いはないのですが、露出している肛門の部分は意外と綺麗です。うんちを出す時は、内側の皮膚から...
More

スポンサーリンク

Return Top