雑学の魂

気になる雑学ときれいな写真を毎日お届け。

たまごの色の決まり方

たまごの色の決まり方

茶色い卵と白いたまご

私達が普段よく見る「たまご」、茶色のたまごと白色のたまごが売られています。たまごの色の違いはたまごを産む鶏の種類によるもので、栄養や成分に違いはありません。

親鶏の色でたまごの色が決まる

鶏の種類でたまごの色が決まるのですが、基本的には親鶏の羽が白であればたまごも白色、茶色であれば茶色のたまごが産まれます。

例外もある

チリ産の鶏である「アローカナ」は羽が白色にもかかわらず、たまごは薄い青色をしています。
Araucana eggs

トップ写真詳細:(下の写真は画像クリック)
Cute small Eggs 🙂 / Stéphanie Kilgast / CC BY-NC-ND 2.0

生物の雑学

体の中で一番汚い所はどこ?
366

体の中で一番汚い所はどこ?

体のパーツで汚いところと質問すると肛門と答える人が多いですが実は違います。体の中でどこが一番汚いところか分かりますか? 肛門は意外と綺麗 汚いことに違いはないのですが、露出している肛門の部分は意外と綺麗です。うんちを出す時は、内側の皮膚から...
More

スポンサーリンク

Return Top