雑学の魂

気になる雑学ときれいな写真を毎日お届け。

ほとんどの人が間違っている。「ハッカーは悪いヤツ」という勘違い

ほとんどの人が間違っている。「ハッカーは悪いヤツ」という勘違い

2018年1月末、仮想通貨取引所であるCoinCheckからなんと580億円ものネムという通過が盗まれました。また色々な政府や企業がハッキングにより情報を流出させてしまっています。

ハッカーによるハッキングが原因とよく報じられるため、ハッカー = 悪であると思っている方も多いでしょう。しかしハッカーは悪い人のことを表す言葉ではありません。

ハッカーは高度なコンピューター技術を持つ人のこと

ハッカーと聞くとパソコン技術を悪用して、他人の情報を盗んだり人に迷惑をかける人のように思われがちですが、パソコン技術を駆使してシステムを破壊して侵入する悪意あるプログラマーのことはクラッカーと呼び、ハッカーとは区別されています。

しかしながら、世間一般的にハッカー = 悪 という認識が強いため、善意的なハッカーのことをホワイトハッカーと呼び、区別して呼ぶ場合もあります。

高度な情報化技術に支えられている現代ですが、それゆえに情報セキュリティーは非常に重要です。一般人がクラッカーの被害にあうことは稀かもしれませんが、フィッシング詐欺等には十分気をつけましょう。

生物の雑学

体の中で一番汚い所はどこ?
937

体の中で一番汚い所はどこ?

体のパーツで汚いところと質問すると肛門と答える人が多いですが実は違います。体の中でどこが一番汚いところか分かりますか? 肛門は意外と綺麗 汚いことに違いはないのですが、露出している肛門の部分は意外と綺麗です。うんちを出す時は、内側の皮膚から...
More

スポンサーリンク

Return Top