雑学の魂

気になる雑学ときれいな写真を毎日お届け。

地震の前兆?海が畳を敷いたような水鏡になる

地震の前兆?海が畳を敷いたような水鏡になる

2000年頃、淡路島へ釣りに行ったときに、地元の元漁師さんから聞いた実話です。その元漁師さんのご祖父も漁師をしておられたらしく、南海地震を船上で体験しています。

静かな海は地震の前兆か?

その漁師は南海地震の前日、普段はざわついている太平洋が畳を敷いたように水鏡になっているのを見たそうです。そして、私が話を聞いた元漁師さんが1995年1月16日の夜に和歌山の海へ漁船を出そうと準備していたところ、祖父に聞いたとおり畳を敷き詰めたような海が広がっていたらしく、嫌な予感がしたため、漁に出るのをやめました。

次の日の朝、阪神大震災が起きました。船員の安全を優先して漁に出なくてよかったと同時に、九死に一生を得た経験を伝えてくれた祖父に感謝しているとおっしゃっていました。

古くはナマズや最近はコンピューターを駆使した地震予知も研究されていますが、この知識も侮れないと思います。信じるか信じないかはあなた次第ですが・・・

生物の雑学

体の中で一番汚い所はどこ?
549

体の中で一番汚い所はどこ?

体のパーツで汚いところと質問すると肛門と答える人が多いですが実は違います。体の中でどこが一番汚いところか分かりますか? 肛門は意外と綺麗 汚いことに違いはないのですが、露出している肛門の部分は意外と綺麗です。うんちを出す時は、内側の皮膚から...
More

スポンサーリンク

Return Top