雑学の魂

気になる雑学ときれいな写真を毎日お届け。

生肉から滴る血は、血液ではない!?

生肉から滴る血は、血液ではない!?

おいしいステーキを切った時にジュワっとでてくる赤い液体。血が滴っているように見えますが、実はこれ血液ではありません。

実は肉の中の水分にミオグロビン(ヘモグロビンと似たようなもの)が混じって溶け出したもので、このミオグロビンが多いと肉は赤くなり、少ないと肉は白くなります。ミオグロビンはいわゆるヘモグロビンのようなものです。

血はどうなったの?と思う方もいるかもしれませんが、血は解体の時点でほとんど取り除かれているのです。

写真はボリビア中央西部のアルティプラーノにある塩の大地、天空の鏡と呼ばれる:
Uyuni 2001 / Montecruz Foto / CC BY-SA 2.0

生物の雑学

体の中で一番汚い所はどこ?
913

体の中で一番汚い所はどこ?

体のパーツで汚いところと質問すると肛門と答える人が多いですが実は違います。体の中でどこが一番汚いところか分かりますか? 肛門は意外と綺麗 汚いことに違いはないのですが、露出している肛門の部分は意外と綺麗です。うんちを出す時は、内側の皮膚から...
More

スポンサーリンク

Return Top